« 聴いてない 第209回 ロクセット | トップページ | 聴いてない 第210回 グレッグ・キーン・バンド »

2015年の終わりに

BLOGを始めてとうとう丸12年が過ぎてしまった。
12年継続蓄積鍛錬円熟の実感はあまりなく、感覚的にはいつまでたってもド素人のままである。
もはや音楽BLOGとは誰も信じていないとは思うが、12年の活動記録は以下のとおり。
ここまでの記事数は636。
コメントは、自分のものも含めて5141。
トラックバック(死語)は403。
12月30日現在の累計アクセス数は888671。

さて今年も恒例のBLOG関連のできごとの中で印象に残るものをあげてみようと思ったのだが、例年にも増して何もしていないことに愕然とした。
何か新しい音楽活動を始めたわけでもなく、宝くじも当たらず(そもそも買ってない)、惰性で加齢してるだけの日々。
そもそもBLOGの更新も徐々に間隔が開き始めており、今年は聴いてないシリーズは9回、聴いてみたシリーズは10回しか書いていない。
旅行は何度か行ったものの、飛行機には一度も乗らず、特に誰にも会わずに帰ってきたし、何より今年後半はずうっと体調が悪かったのだった。
特に重大な疾患が発覚したということもないのだが・・

なので恒例の5大ニュースすら書けないという果てしなく堕落した状態なのだが、ここはひとつ初心に帰り、音楽BLOGとしての総括を綴りたいと思う。(場内失笑)

12年の間におかげさまで聴いてみたシリーズを129回書くことができた。
世間では聴いてて当然の名盤だらけなのだが、そんなのが129枚もあったという恥辱の歴史である。
しかし。
聴いてみて書いてみたはいいが、129枚全てが愛聴盤になっているわけでもない。
むしろヘビーローテーションになっているのはほんの一部に過ぎず、多くはなかなかなじめずにいたり、ひどい場合には全く聴かなくなってたりCDも処分したりというアルバムもある。

129枚のうち比較的定着感の強いアルバムは以下である。
・レインボー「銀嶺の覇者」「虹を翔る覇者」「バビロンの城門」「Down To Earth」
・ザ・フー「Who's Next」
・ビートルズ「Let It Be ・・・ Naked」
・レッド・ツェッペリン「Presence」「Coda」「Physical Graffiti」
・ローリング・ストーンズ「Let It Bleed」「12 X 5」
・フリートウッド・マック「Rumours」
・ディープ・パープル「In Rock」「Machine Head」

うーん・・
確かにどれも名作名盤なんだけど、今さらこれをこのトシでヘビロテで聴いてますよと世界中にいちいち宣言するようなものでもないよなぁ。
中年なのに「好きな料理はハンバーグとオムライスどぇーす」などとSNSでほざいているような、痛々しい発信である。
いや、実際ハンバーグとオムライスはどっちも好きですけどね。

で、これらのアルバム以外でも、アルバムごとの特徴などを完全に把握してはいないが、比較的先発ローテーションの中に入りつつあるものもある。
イーグルスやストーンズ、ヤードバーズなどの各作品がそうだ。
まあウォークマンが勝手に選曲してるだけとも言えるのだが。
傾向?としてなんとなくわかったのは、いわゆるハードロックやメタルという分野についての抵抗感がそれほどないことだ。
少なくともプログレやブルースやパンクよりは自分には合っているのだろう。

一方、聴いてはみたものの残念ながら全く定着せず、アーチストまるごとそれっきりになっているものは以下のとおり。
・ボブ・ディラン
・ジミ・ヘンドリックス
・ピーター・フランプトン
・ドゥービー・ブラザーズ
・ブライアン・フェリー
・ポール・ロジャース
・ニール・ヤング
・キンクス
・グレイトフル・デッド
・グランド・ファンク・レイルロード
・ムーディー・ブルース
・イングランド
・ニッティ・グリッティ・ダート・バンド
・ザ・バンド
・アイアン・メイデン
・ジャクソン・ブラウン
・フランク・ザッパ
・R.E.M.
・U.K.
・XTC
・ヴァン・モリソン
・レディオヘッド
・ブラー
・クーラ・シェイカー
・プライマル・スクリーム
・キャロル・キング
・レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
・ベック

まずいなぁ。
これ以外でもそれほど定着してないものももっとあるので、なかなか音楽の幅というものが広がっていかないのだ。
上記アーチストに共通する特徴があるとも思えないが、12年かけて成果がこれでは・・・
挙げていないが、クリムゾンやイエスやELPやフロイドなどのプログレも決して定着したとは言えない。
これまでいろいろとアドバイスを寄せてくださった皆様の落胆の声が聞こえるような気がします。(特に東海地方から・・)
つくづく何やってんだかの12年。

今後も同じようなことを続けたところで、全方位的に聴けるようになるとも思えないので、来年以降はまたターゲットを少しはっきりさせて行こうと思う。
具体的に今考えているのは以下のみなさんである。
・ポール・マッカートニー
・エリック・クラプトン
・ロッド・スチュワート
・ブラック・サバス

脈絡はないけど、今んとこ学習意欲を感じてるのはこのあたり。
明日には気が変わる可能性も大いにあるのだが、ひとつでも多くの作品を聴ければと思います。

ということで、12年の間にご指導いただいた皆様、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

|

« 聴いてない 第209回 ロクセット | トップページ | 聴いてない 第210回 グレッグ・キーン・バンド »

コメント

SYUNJIさん、ご無沙汰しております。
今年後半体調が優れなかったとか。大丈夫でしょうか?

自らのブログ更新を半年以上サボっていた間も、こちらにはしっかりお邪魔させてもらっていました。
今年も音楽・旅行等の記事、楽しませてもらいました。有り難うございました。

ただ・・・今年もコメントを残せずにすみませんでした。(ポールに関する記事もあったのに・・・)
来年からはコメント頑張りたいと思います。

そんな自分ですが、来年も何卒宜しくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。

投稿: まったり男 | 2015.12.31 18:12

まったり男さん、明けましておめでとうございます。
こちらにもコメントありがとうございます。
体調は12月半ばからなぜか回復しました。

>ただ・・・今年もコメントを残せずにすみませんでした。(ポールに関する記事もあったのに・・・)

いちおう今年はポールの未聴作品学習を積極的に行うつもりでおります。(本当か?)
特に70年代のものは制覇したいですね。(本当か?)
なのでまたご指導いただけたらと思います。
今年もよろしくお願いいたします。

投稿: SYUNJI | 2016.01.01 17:56

あけましておめでとうございます、JTです。
連投になりましたが、今年もよろしくお願い致します。

SYUNJIさんが定着しなかったと言われるアーチストですが、

>・ボブ・ディラン
>・ジミ・ヘンドリックス
>・ニール・ヤング

この方達はクセがあるので、特にヴォーカルを重視されているSYUNJIさんではある意味しかたないかもしれませんね。

>・ドゥービー・ブラザーズ

前期?、後期?両方ダメということでしょうか。ちょっと意外でした。

>比較的先発ローテーションの中に入りつつあるものもある。
>イーグルスやストーンズ、ヤードバーズなどの各作品がそうだ。

前2組はいいとして、ヤードバーズですか。これも意外ですね。(クセありあり、ですよね)

>なかなか音楽の幅というものが広がっていかないのだ。

いやいや、合わないアーチストを聴き続けるのも変な話ですしね。

>・ポール・マッカートニー
>・エリック・クラプトン
>・ロッド・スチュワート

王道ですね。自分の知っているアルバムでしたら、またコメントさせて頂きます。

投稿: JT | 2016.01.02 00:26

JTさん、明けましておめでとうございます。

>この方達はクセがあるので、特にヴォーカルを重視されているSYUNJIさんではある意味しかたないかもしれませんね。

うーん・・ボーカル重視というほどでもないですが、確かにいずれも声が好みでないですね。

>前期?、後期?両方ダメということでしょうか。ちょっと意外でした。

ドゥービーはベスト盤を聴いてはみたのですが、なぜか前期後期ともあまり意欲がわきませんでした・・
ヤードバーズはそれほど意欲的に聴いてるわけでもないのですが、ウォークマンで勝手に流しているうちに慣れたという感じです。
自分の場合、合わないと判断するのがやや早すぎるかもしれません。

12年経ってようやく王道を学習しようとしてる時点でもう救いようがありませんけど、またご指導いただけたらと思います。

投稿: SYUNJI | 2016.01.02 20:44

今年もよろしくお願いします。知ったかぶりの音楽ブログなんていくらでもあるので、いつも興味深く読んでます。
嗜好を見てると、ちょっとハードな音楽が好きなんですかね。ハードすぎないのがお好みかと。
今年あたりは集まりたいですよね。僕は体力がこんなに衰えるのか!と驚嘆しています。

投稿: ぷくちゃん | 2016.01.03 04:20

ぷく先輩、明けましておめでとうございます。
先輩がウチのBLOGのトップコメンテーターに君臨して10年以上ですが(もみ手)、重ねてのご指導、身に余る光栄です。(うさんくさい)

>嗜好を見てると、ちょっとハードな音楽が好きなんですかね。ハードすぎないのがお好みかと。

さすが先輩、鋭い考察です。(生ビールをつぐ)
最近だとメガデスやウィンガーなんかもわりとよかったので、やはりややハード寄りなんだと思います。
また上京の際はお声かけください。
こちらもさらに虚弱が加速してるので、小食に拍車がかかってますけど・・

投稿: SYUNJI | 2016.01.03 09:37

SYUNJIさん、明けましておめでとうございます。

昨年は色々コメントできなくて申し訳ありません。
今年も昭和プロレスの話題が楽しみです(笑)

今年もよろしくお願いします。

投稿: bolero | 2016.01.03 17:25

SYUNJIさん、明けましておめでとうございます。
早速ですが、

>>エリック・クラプトン

最近のクラプトンのライブですが、見に行くと本当にかっこ
いいのです。ですが、選曲がブルースのカバー中心になって
しまい、オリジナルのロック色の強いクラプトンが好きな私
としては少々残念です。ですので、
74年「461オーシャンブールバード」から2005年「バックホーム」
までのスタジオ作品と、2002年のライブ盤「One More Car, One More
Rider」をおすすめしておきます。

そして、
>>ハードロックやメタルという分野についての抵抗感がそれほどない

おお、そうなりますと、90年代以降のキング・クリムゾンが
一押しです! プログレとメタルの両方が楽しめてオトクです(^^;)

では、今年もよろしくお願いします。

投稿: モンスリー | 2016.01.03 19:15

boleroさん、明けましておめでとうございます。

>今年も昭和プロレスの話題が楽しみです(笑)

ウチはいちおう音楽BLOGなんですけど・・(今さら)
と言いながらもたぶんネタに困った時は昭和プロレス話を混ぜてしまうと思うので、よければ拾ってやってください・・
あ、ツィッターには書きましたが、年末に読んだ「2009年6月13日からの三沢光晴」という本は良かったです。
では今年もご指導よろしくお願いいたします。

投稿: SYUNJI | 2016.01.04 17:57

モンスリーさん、明けましておめでとうございます。
12年間本当にお世話になりました。
12年経っても目をおおうような無成長リスナーですが・・

>74年「461オーシャンブールバード」から2005年「バックホーム」までのスタジオ作品

「461 Ocean Boulevard」は興味ありますね。
よく名前を聞くアルバムだし、知ってる曲がいくつかあります。(早く聴けよ)
あとは「Slowhand」「Backless」、またクリームの全アルバムも聴いてみたいと思ってはいます。

>90年代以降のキング・クリムゾンが一押しです! プログレとメタルの両方が楽しめてオトクです(^^;)

え、そうなんですか?
プログレとメタルですか・・微妙だなぁ・・
クリムゾンと言われると未だに構えるんですけど、純プログレよりは聴けそうな気もしてきました。(本当か?)
相変わらず優柔不断ですが、今年もよろしくお願いします。

投稿: SYUNJI | 2016.01.04 18:22

あけましておめでとうございます
そして、ブログ12年継続おめでとうございます。
なんか自分のRSSリストを見て、全く更新されてないブログや知らない間に閉鎖されてしまっているブログが多くて愕然としてます。
SYUNJIさんは末長く続けて下さいね(一時ハラハラした時期もありましたが)。

私は音楽の幅を広げる事なんて、すっかり諦めているのですが(^_^;)、
去年はなぜかレッド・ホット・チリ・ペッパーズにハマってました。
「今迄聴いてなかったの?」と言われそうですが、以前突然 "November Rain"にハマってSYUNJIさんに訝しがられましたが同じような現象でしょうか。
今さらこれをこのトシでヘビロテで聴いてますよと世界中にいちいち宣言するようなものでもないですけど(笑)。

今年もよろしくお願い致します。

投稿: YAGI節 | 2016.01.04 22:13

YAGI節さん、明けましておめでとうございます。
おかげさまで12年も続けることができました。
思えばYAGI節さんにお世話になったのはBLOGを始めるよりもずっと前からでしたね。

>全く更新されてないブログや知らない間に閉鎖されてしまっているブログが多くて愕然としてます。

確かにそうですね・・
ココログでサービス開始当初人気だった音楽BLOGでも、大半が更新停止か閉鎖されてますね。

>去年はなぜかレッド・ホット・チリ・ペッパーズにハマってました。

レッチリですか・・
自分は挫折してます・・
誰でも聴いてなかった音楽はあるとは思うんですが、自分の場合それが驚くほど名盤だったりするのが問題なので、なんとかしようとBLOG始めてみたのですが、実態はあまり変わってませんね。(すいません・・)

今年もよろしくお願いいたします。

投稿: SYUNJI | 2016.01.04 22:55

SYUNJI兄さん、今年に入って2週間も経つというのに今更ながら、明けましておめでとうございます。
なかなかコメント出来ずに覗き逃げばかりしていてごめんなさい。それにしてもこんなに内容が濃く、無理せず変わらずに12年継続されているというのに心から素晴らしいと思います。いつも凄いなあと鼻息荒くして読んでいるのですが、自分不勉強だったり無知なもので書き込むことが出来ずにお恥ずかしい限りでして。
今年もここで沢山勉強させていただきます。そして刺激してもらって、自分も細々ではありますが続けていこうと思います。兄さんから絞り出される言葉の数々やセンスが好きなんでしょうね。今年も楽しみにしています。

今年もよろしくお願いいたします。

投稿: 祥 | 2016.01.15 01:56

祥お嬢、明けましておめでとうございます。

>それにしてもこんなに内容が濃く、無理せず変わらずに12年継続されているというのに心から素晴らしいと思います。

いやー12年間ここまで成長しないBLOGもアジアではウチだけでしょう・・
でもヘタに急成長して「やっぱザッパのサウンドのキモはアンプの出力が周波数特性とシンクロしてるところにあると思うよ、お嬢」なあんて物言いをしてたら、きっとこんなに多くの方からのご指導はいただけなかったでしょう・・
なので今後ももう万年ド素人路線で引き続きみんなに助けてもらってたほうがいいかなとか救いようのない考えでいたりします。
臆面もなくザッパを定着してない組に入れてしまってすいません・・

自分もお嬢のBLOGになかなかおじゃまできずすみません。
今年もよろしくお願いいたします。
哀愁のクアラルンプールシリーズ、続編をお楽しみに!(←ウザイ)

投稿: SYUNJI | 2016.01.15 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9509/62975017

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年の終わりに:

« 聴いてない 第209回 ロクセット | トップページ | 聴いてない 第210回 グレッグ・キーン・バンド »