« 聴いてない 第148回 ABC | トップページ | やってない 第9回 接待 »

聴いてない 第149回 ブラー

聴いてないシリーズもまもなく150回を迎えようとしており、ネタもすっかり枯れてもう聴いてないものなんかないですよ先輩と三軒茶屋のCD店内で豪語したくなったのですが、ありましたよ先輩、まだ聴いていない強豪バンド。
ブラーです。

ブラー、聴いている曲は1つだけなので聴いてない度は2。
「Girls & Boys」という曲なのだが、たぶん図書館で借りた「NOW」系のオムニバスCDにあったのだと思われるなう。(←大スベリ)
アルバムは全く聴いていない。
「Girls & Boys」は特に好みの楽曲ではない。
なんとなく若いあんちゃんたちが集まって粗野にわうわう歌ってる感じで、美しいメロディに圧倒されたりものすごいギターテクに感動したり・・ということもなかった。
出会いがこんな感じなので、それ以上のことは何もしていない。

90年代以降の人気グループと認識しているので、情報も極端に不足している。
メンバーで知ってるのはデーモン・アルバーンだけだ。
ただし顔まではわからないし、そもそも何人組バンドなのかもよくわかっていない。
あとブラーってどういう意味なのかも実は知らない。
今日のところは以上である。

・・・といってこのままスタジオにお返しするのもあんまりなので、ブラーについてゆるい国勢調査を開始。
89年イギリスで結成され、翌年ブラーと改称し「Leisure」というアルバムでデビュー。
メンバーはデーモン・アルバーン(Vo・K・G)、グレアム・コクソン(G)、アレックス・ジェームス(B)、デイヴ・ロウントゥリー(D)の4人。
サイケ・ブリットポップ・ダンス・バラード・グランジなど、90年代のアーチストに特徴的な、音楽性の変更を実行して人気を確立してきた。
95年「The Great Escape」を発表し、デーモンは「ブリットポップは死んだ」と発言。
97年にバンド名と同じアルバム「Blur」を発表。
このアルバムではアメリカで台頭していたグランジ・オルタナの影響を強く受けた形で変貌をとげているそうだ。
2003年グレアムが脱退し、しばらくしてバンドは活動を休止するが、2008年にはグレアムが復帰してベスト盤を発表。
今年はシングルも出たそうです。

ネットで拾ったブラー情報をつなぐとこんな感じだが、デーモンが「ブリットポップは死んだ」と発言したことは有名なので覚えている。
ただそれ以外のことは全く知らない。

ネットで調べるとアルバムでも「Blur」がおすすめと書いてあるサイトやBLOGが多いように思う。
ブリットポップなどともてはやされた音楽から脱却し、グランジ・オルタナ色を帯びた変革の一枚、という評価のようだ。
この後バンドとしては失速しているようなので、最も輝いていた時のアルバムとして高く評価されているのかもしれない。

ブラーと言えば有名なのがオアシスとの対立抗争である。
特にデビュー間もない94・95年あたりは激しいセールス競争が繰り広げられたそうだ。
94年にオアシスはデビューアルバムで初登場1位の快挙。
続く95年のブリット・アワォードでは新人賞獲得。
しかし年間ベスト・バンドはブラーが受賞し、ベストアルバムもブラーの「Park Life」。
オアシスの「Roll With It」は、ブラーの「Country House」と同じ日に発売されたが、1位を獲得したのはブラーの方だった・・・
今んとこオアシスはほぼ解散状態らしいので、この戦いは最終的にはブラーが勝利した形になるんだろうか。

よく聞いたのがデーモンとリアム・ギャラガーの仲の悪さである。
リアムは「世界で一番嫌いなタイプのミュージシャン」としてデーモンを名指ししたり、オアシスのライブ会場では「blur : are shit!(ブラー・・ヤツらはうんこだ!)」と書かれたTシャツが売ってたり、という朗らかな話題が多いのがこの人たちである。
まあ互いに切磋琢磨して成長していったのなら喜ばしい話だが、おそらくレコード会社や事務所やマスコミによる演出の部分は相当あったんじゃないかと思う。
実際のところデーモンとリアムがホントに仲が悪かったのかはよくわからない。
そもそもリアムって人もお兄ちゃんも含めてムダに敵の多いミュージシャンらしいので、からまれたブラー側も迷惑だったのかもしれないけど・・

これからブラーを聴くとなると、昨年入門編としてのベスト盤が出ており、ロッドの名曲「Maggie May」もカバーしているとのことなので、まずはこれを試すのがよさそうである。
ベスト盤で様々な時代の音を聴いて、気に入った時代のアルバムに横展開しようと甘い作戦をぼんやりと思い描いておりますが、「先にこれを聴け」というアルバムがあれば、ご指導いただけると助かります。

|

« 聴いてない 第148回 ABC | トップページ | やってない 第9回 接待 »

コメント

SYUNJIさん、こんばんは。
ブラー、一度も聴いたことがありません。オアシスは
妻が少し聴いていましたが。
というわけで、90年代にヒットしたミュージシャンは
ほとんど知らないという事実に気がつきました。

90年代もちゃんとロックを聴いていたのです。しかも新しい
発見もありました。それがプログレでした。
90年代にブラーも知らず、「おお、これが新しいロック
だ!」と興奮してフロイドやキンクリを聴いていた私って
一体(笑)。

投稿: モンスリー | 2010.11.07 16:19

オジキが貼ってる尼のパーク・ライフでいいと思いやす。
ちなみに、僕は、何度も自分のトコで言ってますが、オアシスよりブラー、ブラーよりクーラ・シェーカー♪
と言うことで、クーラ・シェーカーを強くお勧めします!!(かえって惑わす結果に…)

投稿: V.J. | 2010.11.07 17:37

SYUNJIさん、お邪魔します。

ベスト盤で好き嫌いを確かめるのが一番安全?ですが、ベスト盤以外でブラーを初めて聴くのなら、私も『パーク・ライフ』がいいと思います。
ここでやっている音楽がダメなら、恐らくブラーは縁が無いバンドだと思われます・・・。

オアシスvsブラー、懐かしいです。
当時は、ほんと煽って煽って、煽りまくってましたねぇ~。(しみじみ)

投稿: まったり男 | 2010.11.07 18:19

ABCよりコメントの出足の良さに驚いているSYUNJIです。
ということでモンスリーさん、コメント感謝です。
やはり聴いてませんか、そうですよね。(握手)

>というわけで、90年代にヒットしたミュージシャンはほとんど知らないという事実に気がつきました。

あたしも似たような状態ですね。
90年代の年間チャートを調べてみると、トップ10を半分も知らない年があったりします。

>しかも新しい発見もありました。それがプログレでした。

ええ~?そうだったんですか?
70年代からリアルタイムではなかったんですね。
まあ21世紀になってからプログレを聴いてみたあたしもどうかと思いますが・・

V.J.若、コメント感謝です。

>オジキが貼ってる尼のパーク・ライフでいいと思いやす。

お、そうですか。
発表当時からジャケットには見覚えがあったんですけど、「ああブラーか」と鑑賞対象外としてしまっていました。

>オアシスよりブラー、ブラーよりクーラ・シェーカー♪

いやークーラ・シェーカーは全く聴いてない・・
この人たちは誰と仲悪いんですか?(そういう話ばかりしたがる)

まったりさん、コメント感謝です。

>ここでやっている音楽がダメなら、恐らくブラーは縁が無いバンドだと思われます・・・。

おっとそうですか。
これはけっこうバクチなアルバムになりそうですね。
90年代の音楽については相当狭量なんで、やや不安が先行しますが・・

>当時は、ほんと煽って煽って、煽りまくってましたねぇ~。(しみじみ)

なんだか振り返るとおかしな話ですけどね。
今もそういう組み合わせで話題になるミュージシャンているんですかね?

投稿: SYUNJI | 2010.11.07 21:39

私は、静かに観る物(ミュージカル、歌舞伎、狂言など)は一人で行く事が苦になりませんが、騒ぐ物を一人で見るのが苦手……。
というワケで、ロックコンサートを一人で見る事があまりないのですが、生まれて初めて一人で見に行ったロックコンサートがブラーだったと思います。
どーーーーーしても見たくて、意を決して行ったのでした。

そんな私は『The Great Escape』が飛び抜けて好きです。
私の中では90年代ナンバーワンアルバムかも(当然ボウイは除く)。
SYUNJIさん同様「Girls & Boys」には全く心惹かれなかったのに、『The Great Escape』は殆どの曲が好きです。

90年代デビューのバンドの中ではブラーかスペースホッグが1、2を争う位好きだった筈なのに、どちらも今どうなっているか全く知りませんsweat01
そうですか、再活動していたのですか(爆)。勉強になりました。
ちなみにスペースホッグ(ボーカルはリヴ・タイラーと結婚)はどうなっているか調べようと思ったのですが、ウィキペディアにすら載ってませんでした。がーん。

投稿: YAGI節 | 2010.11.08 18:13

YAGI節さん、こんばんは。

>生まれて初めて一人で見に行ったロックコンサートがブラーだったと思います。
>どーーーーーしても見たくて、意を決して行ったのでした。

あ、そうだったんですか?
それはかなりの入れ込みようですね。

>そんな私は『The Great Escape』が飛び抜けて好きです。

これは95年の作品ですよね。
ちょうどFROCKLを今と同じようにド素人としてウロウロしてたなぁ・・(遠い目)
でもFROCKLでブラーが話題になっていた記憶は全然ありません・・オアシスは覚えてますが、それは単に自分がオアシスだけ聴いていたからでしょうね。
でもブラー、みなさんの評価がけっこういいですね。
徐々にブラーに興味がわいてきました。

>0年代デビューのバンドの中ではブラーかスペースホッグが1、2を争う位好きだった筈なのに、どちらも今どうなっているか全く知りません

スペースホッグ・・
すいません、名前も初めて聞きました・・

投稿: SYUNJI | 2010.11.08 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9509/49961596

この記事へのトラックバック一覧です: 聴いてない 第149回 ブラー:

« 聴いてない 第148回 ABC | トップページ | やってない 第9回 接待 »