« 読んでみた 第5回 「音楽ライターが、書けなかった話」 | トップページ | ワールドカップの思い出 »

見ていない 第6回 できるかな

ノッポさんとゴン太くんのコンビが工作の楽しさを教えるNHKの子供番組、「できるかな」。
懐かしさのあまり涙がでそうな元コドモの方々も多いと思います。
ですが、なぜか全く見たことがありません。

この番組はNHK教育テレビ放送開始とともに「できたできた」という名前の番組としてスタート。
のちに「なにしてあそぼう」に変わり、1970年から「できるかな」として20年間放送が続いたという、誰でも知ってる長寿番組である。
あたしゃ知りませんでしたけど。

ノッポさんは番組では終始無言で、相方のゴン太くんは「ウゴウゴ」しか言わないという。
なんじゃそりゃ?そんなんで幼児に番組進行が説明できんのか?と思ったら、「おしゃべり」という役?でナレーターがちゃんといるそうで。
最終回でとうとうノッポさんは声を出してしまい、世間を騒然とさせたらしい。(大げさ)
「ノッポさんがしゃべった」という本まで出たそうで、一種の社会現象とも言えるだろう。(大げさ)

「できるかな」の話題はその後民放でもよく採り上げられ、「世界一受けたい授業」にノッポさんの高見映氏が講師で登場したり、「トリビアの泉」では「ゴン太くんのぬいぐるみは白梅学園短期大学の造形室に保管されている」なんてことまで紹介されている。
この2つの放送はどちらも見ている。

しかしだ。
自分には当時の放送を見たという原体験が全くないので、民放で採り上げられても何の感慨もないのである。
ノッポさん・ゴン太くんというキャラクターを知ったのは本当につい最近である。
妻は同い年だが、当然この番組を見て育っている。
当時の関東の幼児であればそれがふつうであろうし、妻にしてみれば「どうしてこの人は見ていないのだろう・・?」と不思議に思っているだろう。
実際「えー?なんで見てないの?」と聞かれ、返事に困ったことがある。

家にテレビがなかったわけではないし、NHK番組も「あかるいなかま」とか「はたらくおじさん」とか「おかあさんといっしょ」なんかは記憶にあるので、見ていない理由は本当にわからない。
親が意図的に見せなかったとも思えないしなぁ。
当時は受信料もマジメに払ってたはずだし。
放送時間は関東では水曜の日中で、再放送もやってたらしいのだが・・
幼稚園に行っている時間帯ではあったかもしれないけど、それでも1回くらいは見ていてもよさそうなもんだ。
でも記憶は全くない。
単に物覚えの悪いバカなコドモだったんだろうか?

ノッポさんこと高見映氏は自分の親とほぼ同世代だ。
最近「グラスホッパー物語」という歌で歌手としても活躍しているらしい。(もちろん聴いてない・・)
当時の放送も最近NHKアーカイブスやスカパーで再放送したり、DVDやYou Tubeといったメディアでも見ることができるようだ。
ただこういうのを見て楽しめるのはもちろん当時夢中になってた元幼児の人たちであって、この番組を全く知らないまま中年になってしまった自分としては、どんなに見てももう取り返しがつかない。
自分にとって「できるかな」と言えば西原理恵子であり、ノッポさんと言えばジミー・ペイジなのだ。

さて、自分と同じようにこの番組を見ていなかった方はいらっしゃるのでしょうか・・・?

|

« 読んでみた 第5回 「音楽ライターが、書けなかった話」 | トップページ | ワールドカップの思い出 »

コメント

家のPCがクラッシュしたため、この週末に一生懸命パソコンを復活させているgetsmart0086です。

さて、「できるかな」ですが、当然見ていました。見ていなかった方がおられるということに、ビックリしました。

いつ見ていたかというとはっきりは憶えていませんが、幼稚園の時と、小学校の夏休みの時なんかだと思います。

で、番組の影響を受けたのかと、あまり受けていない気がします。ノッポさんは、色々なものを作るけど、イマイチ僕には魅力的ではなかったんですよ。スゴイとは思ってはいたのですが、超合金やプラモデルなどのリアルなオモチャに慣れ親しんでいた者としては、大きな感動がが無かったんですよね。

投稿: getsmart0086 | 2006.07.01 15:49

ども、だいまつです。

自分、大好きでした。
総じてNHKは大好きですね。
現在も、テレビを見る時間は殆どNHK。
教育テレビも、未だに楽しんでいる34歳です。

ダンボールで何でも作ると言うのが面白くて。
「はたらくおじさん」も好きでしたね。歌がかわいらしくて良かった。

まあ、見ていないのはそれとして、今放送している「ピタゴラスイッチ」を見たらどうでしょうか。自分楽しんで見ていますよ。
「にほんごであそぼ」もいいです。

あー、NHKアーカイブが充実した図書館とかに行っていろいろ見たい、、しかし私の住む街には、、、と言う感じです。

投稿: だいまつ | 2006.07.01 20:32

getsmart0086さん、コメント感謝です。
PC復旧のさなかに申し訳ないです。

>見ていなかった方がおられるということに、ビックリしました。

いやーすいません・・世の中そんなヤツもいるんですよ。
見てなかった理由はホントにわからないんですが。
今回こそは「ワタシも見てません・・」という告白系コメントは来ないんじゃないかと思っていますが・・

>ノッポさんは、色々なものを作るけど、イマイチ僕には魅力的ではなかったんですよ。

先週も民放の夕方の番組にノッポさんが出てましたけど、ご本人は工作が苦手だったそうですね。

>超合金やプラモデルなどのリアルなオモチャに慣れ親しんでいた者としては、大きな感動がが無かったんですよね。

なあるほど。
まあそうかもしれませんね。
自分は超合金とかプラモデルとか、一般に男の子が持つそうしたものへの興味が、いまひとつ強くありませんでした。(ミニカーは好きでしたが)
くどい言い訳ですが、姉のいる環境で育つ過程で、そういう興味が通常の男子の半分程度になってしまったのだと思っています。

だいまつ親分、コメント感謝です。
親分もやっぱ見てましたか・・まあそうですよね。

>「はたらくおじさん」も好きでしたね。歌がかわいらしくて良かった。

えーと実は「あかるいなかま」「はたらくおじさん」は、ほとんどが学校の授業で見せられていたものです。
今でもそういう授業があるのかわかりませんが、小学生の頃は各教室にテレビがあり、時間になると先生がスイッチを入れ、ガキどもは20分くらい番組を鑑賞。
冷めた目で考えれば、授業中の先生の休憩タイムと言えなくもないなぁ。
実際先生はその間職員室でふんぞりかえっていたし。(番組が終わったら学級委員が職員室に先生を呼びに行く決まりだった)

>今放送している「ピタゴラスイッチ」を見たらどうでしょうか。

この番組も全く知りませんでした。
中年ですけど、今から情操教育に役立つでしょうか・・

投稿: SYUNJI | 2006.07.01 21:34

またまたご無沙汰しております。
V.J.です。
いやぁ、ちょっとビックリしました。
オジキ、「できるかな」見てないんすかぁ~
これは、本当にビックリ。

だんだん、大人になるにつれ、「自分の意思で」テレビは見なくなるもんですが、こういった番組は、きっと、「ご両親の意思」で何気に子供に「見せる」ものなんだと思います。

そう言う意味で、オジキのご母堂様の凄さを感じざるを得ません。
もしかしたら、貴姉様が、既に、チャンネル権を持っていて、弟なんぞにTV見せる必要無い!てなかんぢなのでしょうか…

ちなみに、のっぽさんは、幼児教育の大家らしいです。白梅なんちゃら短大卒の知人(元幼稚園のせんせ)が、言っていた事を思い出しました。

投稿: V.J. | 2006.07.02 00:07

SYUNJIさん、コンニチハ。へえええSYUNJIさんの年齢で(って正確に知ってるわけじゃないですが)あの番組に出合っていないというのは驚愕です!あの時代、テレビが家にありさえすれば、目にする番組だと思ってました~。私はもちろんというかこの番組大好きで、最近CATVで再放送見かけたときも思わず夢中で見ちゃいました。だから大人になってもこんなの(URLリンク)作ってるんだなあ…。

投稿: moonlightdrive | 2006.07.02 09:55

V.J.若、ご無沙汰です。

>オジキ、「できるかな」見てないんすかぁ~
>これは、本当にビックリ。

うーん、やはりビックリされてしまうほど、「できるかな」を見ていたことって一般的なことなんだろうな・・(徐々にあせり始めている)
面倒なんで今後は「ああ、ちょうどその時期はパリで小学生してたんでね」とか大ボラこいちまうかな。(馬鹿)

>そう言う意味で、オジキのご母堂様の凄さを感じざるを得ません。

いや、いろいろ考えてみたのですが、たぶん母親自身が裏番組見てたんじゃないか?という説が有力です。(なんだよ、説って)
ちなみに姉が強権を行使して「できるかな」を封印した記憶はないですが・・
今後中年同士の飲み会で「できるかな」の話題にならないことを祈るばかりです。
あ、でもそんなの、話に参加できない点ではクリムゾンでもスティービー・ワンダーでもおんなじか・・

投稿: SYUNJI | 2006.07.02 09:56

moonlightdrive姉さん、コメント感謝です。

>あの番組に出合っていないというのは驚愕です!

まずいなぁ、今回弟同盟からも全然支援がないし、姉連合からも「なんで見てないのよ!だいたいあんたはああいうのを見てなかったから今でも不器用で@×△●%&++(罵詈雑言)」・・なんて感じで叱責を受けるような気がしてきました・・(屈折)
moonlightdrive姉さん、もうこのエントリなかったことにしていいスかね・・
CATVも入ってないし・・

投稿: SYUNJI | 2006.07.02 10:06

日曜日の午前中にお返事の執筆ご苦労様です。

私はこの番組そのものより、

>今でもそういう授業があるのかわかりませんが、小学生の頃は各教室にテレビがあり、時間になると先生がスイッチを入れ、ガキどもは20分くらい番組を鑑賞。

この部分に反応してしまいました。そうでした。そんな事ありました。というより多かったような気が。あれは○教組の対策でしょうか?教師の一服タイム用の・・・・

学校を風邪で休んだ時に午前中はいつも教育テレビを見ていました。のっぽさんも見たような見なかったような・・・

投稿: ぷくちゃん | 2006.07.02 12:03

ぷく先輩、日曜昼下がりの優雅な時間にコメント感謝です。

>あれは○教組の対策でしょうか?教師の一服タイム用の・・・・

どうなんでしょう?
でもテレビに任せて職員室で休憩ってのも、子供心に納得いかない部分はありましたが。

「おはようこどもショー」とか「ロンパールーム」など、一連の幼児向け番組は記憶にありますので、どうやら我が家ではこの番組だけ抜けていたようです。
やはり母親が裏番組見てたんだろうな・・

投稿: SYUNJI | 2006.07.02 23:30

おはようございます。
「できるかな」見ていないんですかぁ。初めてですねーそういう方は…
昔はテレビといえば教育テレビ…だったんで、お友達でしたよ、ノッポさんとゴンタくんは。
ノッポさんは私のこと知らないと思うけど…
あ、そうそうロンパールーム→できるかなの流れだったと思います。
そういえば、母に「お母さんはケロンパに似てるねぇ」と言ったら、全面否定されたことがありますなぁ。


ピタゴラスイッチは面白いと思います。エイゴリアンも面白いし。
にほんごであそぼうもいいなぁ。
あー、でもお薦めはムシムシQかなぁ…
近頃は声の出演者も豪華ですしねぇ、キャラクターも私好み。
ほんま、うらやましいですよ。
あ、でもうちでは私しか見てないですけどね教育テレビ。


投稿: モリ男 | 2006.07.05 08:06

モリ男さん、コメント感謝です・・が、

>「できるかな」見ていないんですかぁ。初めてですねーそういう方は…

そうスか・・
いいです、やっぱ小学生の頃はパリで暮らしてたことにしといて下さい・・

>あ、そうそうロンパールーム→できるかなの流れだったと思います。

これは時間帯ってことでしょうか?
確かロンパールームって民放でしたよね?(違いました?)

>母に「お母さんはケロンパに似てるねぇ」と言ったら、全面否定されたことがありますなぁ。

はははは、お母様はあまりケロンパがお好みではなかったんでしょうかね。

投稿: SYUNJI | 2006.07.06 22:50

SYUNJIさん、こんばんは。
私は68年(昭和43年)生まれですので、「できるかな」は的中世代
のようです。事実、「♪できるかな、できるかな、さてさてウォウォ~」
という主題歌のサビの部分だけは覚えています。
しかし「見た」という記憶がありません。ノッポさん自体も、数年前の
NHKの正月番組か何かで初めて知りました。当然、ノッポさんが
終始無口だったということも知りませんでしたし、ゴン太という存在
はSYUNJIさんの今回のコメントで初めてしりました。
どうも、物心つく前に見ていたようで、それ以降は一切見なかった
ようです。

>>「あかるいなかま」とか「はたらくおじさん」

これは小学校の社会科や道徳の時間に見せさせられました。いずれも主題歌の
サビを覚えています。

「あかるいなかま」:♪口笛吹いて~空き地へ行ぃった~
「はたらくおじさん」:♪働くおじさん、働くおじさん、コンニチワ!

しかし「あかるいなかま」は、タイトルに比して「いかにも学校で放送する
内容」といった感じで、見終わった後に感想を言わされるのが苦痛でした。

教育番組(?)といえば民放の「カリキュラマシーン」という、番組名
だけ覚えているのですが、内容がこれまた思い出せません。「ウルトラ
ファイト」はよーく覚えているのに(^^;;)。

投稿: モンスリー | 2006.07.13 22:45

モンスリーさん、コメント感謝です。

>しかし「見た」という記憶がありません。

あっ!!自分と同じように見てなかった人がいた!
いやーそうでしょう?
やっぱ見てない人は見てないんですよ!(うるさい)
なんとなく安心しました。

>「あかるいなかま」は、タイトルに比して「いかにも学校で放送する内容」といった感じで、見終わった後に感想を言わされるのが苦痛でした。

そんな決まりがあったんですか。
ウチの小学校は番組見せっぱなしで、終わっても先生は呼びにいかないと戻ってこないんで、時々終わったあと勝手にワイドショーに変えたりしてました。

「カリキュラマシーン」は友人が好きだった番組です。
そいつの家に遊びに行って見ていた記憶はありますが、どんな内容だったかはほとんど覚えていません。

投稿: SYUNJI | 2006.07.13 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9509/10743356

この記事へのトラックバック一覧です: 見ていない 第6回 できるかな:

« 読んでみた 第5回 「音楽ライターが、書けなかった話」 | トップページ | ワールドカップの思い出 »