« 聴いてない 第41回 ナック | トップページ | 聴いてない 第42回 10CC »

聴いてみた 第2回 ジミ・ヘンドリックス

お勉強シリーズの2回目として、ジミ・ヘンドリックスを聴いてみることにしました。
聴いてない度は1、全く聴いていません。
今回聴いたのは「The Crazy World Of Jimi Hendrix」というCDである。
近所の図書館で借りてみました。

JIMI008_2.jpg

リストを見ると、クリームの「Sunshine Of Your Love」やビートルズの「Tomorrow Never Knows」なんかが収録されている。
どうやらスタジオ音源ではなく、セッションライブのようだ。
知ってる曲があったほうが初心者にはありがたい。
いずれにしろその日図書館にはジミヘンのCDはこれしかなかったので、あまり深く考えずに借りてみました。

ところが調べてみると、どうもこのCDはあまりポピュラーではないようである。
ジミヘンのファンサイトはたくさんあるが、アルバムレビューやディスコグラフィーにこのCDが見あたらないのだ。
ブート盤なのか?
JIMCOという会社が出したものだが、この会社は今はないらしい。
ライナーによると93年発売である。
なんだか最初からこんなの聴いちゃっていいんでしょうか。

・・・・聴いてみた。
ある程度想像していた音とそれほど違わない。
どっぷりのブルース、太い声。
「Sunshine Of Your Love」はクラプトンの音をところどころで高い方へはずしたような弾き方で、これは聴き比べてもおもしろかった。
「Tomorrow Never Knows」はもはやジョン・レノンのそれではなく、完全にジミヘンの曲となっている。
どちらもボーカルがなく、またライブなので凝ったアレンジもない。
他に有名(ですよね?)な「Purple Haze」も収録されている。

感想。
そもそもブルースやブラック・ミュージックに疎いので、「こりゃあいいや。これからどんどん聴こう」という気にはあまりならなかった。
思ったよりテンポの早い曲が少なく、少し物足りない。
たとえばクリームで言えば、自分は「Sunshine Of Your Love」よりも「Crossroads」のほうが好きなのだ。

ただ時代を考えれば、60年代末期でこれだけの音をライブで出せる、というのはやはり驚きである。
音響技術も今とは比較にならないような水準だったのだろうが、今聴いてもスゴイ音が出ていると感じる。
スタジオ音源ならもっとすごいのかもしれない。
「Little Wing」という曲はデレク&ドミノスもカバーしているそうだが、この曲はいいと思った。
「Purple Haze」はなんとなく重苦しく、自分の好みではない。

聴く前に少し気になったのが、ジム・モリソンが飛び入りで詩の朗読?に参加してるトラックがある、という点だった。
まあジミヘンもジム・モリソンもどっちも死んじゃってるんで二度とあり得ない組み合わせなのだが、聴いてみるとジムは相当酔っているらしく、朗読っつうより酔っぱらいがわめいてる状態にしか聞こえない。
しかしこんなのまで収録されてるこのCD、気安く図書館で借りたけど、いったいどういうものなんだろうか?
もしかして超レアもの?

というわけで聴いてみたジミ・ヘンドリックス。
きちんとスタジオ音源のオリジナルアルバムを聴いてみないとなんとも言えませんが、キング・クリムゾン同様自分にはややハードルが高いようです。
むしろこのCDの貴重度はどのくらいなのか、そんな余計なコトに興味がわいた次第です。


このエントリで楽しんでいただけた方はクリック願います・・→ banner_03.gif

|

« 聴いてない 第41回 ナック | トップページ | 聴いてない 第42回 10CC »

コメント

なかなか睡眠時間がとれないので、あまりコメントしてなくてゴメンね。
写真付きですねー。
私もまともにジミ・ヘン聴いてないなぁと思っていたけれど、母が送ってくれたアナログレコードにジミ・ヘンありました(すっかり忘れてた)。
もう、遅いのでまた来ます。

投稿: hello nico | 2004.11.04 01:56

ジミヘンデビューがこういうアルバムって、特殊な部類に入るかもしれません。僕はコレクターではないので、このアルバムの存在を知りませんでした。僕がオススメするならやはり最高傑作『Electric Ladyland』でしょうか。
ジミヘンと言えば「Purple Haze」のようなワイルドなプレイに目がいきがちですが、僕は「Little Wing」のような割と静かな曲の方がその才能を感じます。

投稿: getsmart0086 | 2004.11.04 23:31

nicoさん、getsmart0086さん、コメントありがとうございます。お二人ともお忙しいのに恐縮です・・

エントリに初めて写真入れてみました。
というのもこのジャケットがどうしてもネットで見あたらないんですよ。

>ジミヘンデビューがこういうアルバムって、特殊な部類に入るかもしれません。

あ、やっぱりそうスか?
なんか図らずも特殊なデビューになってしまいましたが・・
もう少しハードなジミのプレイを聴いてみたい気がします。

投稿: SYUNJI | 2004.11.04 23:57

初々しかったSYUNJIさん、こんばんは。おやおやgetsmart0086さんもいらっしゃるではないか?このころ俺、毎晩家でべろべろでした。

>JIMCOという会社が出したものだが、この会社は今はないらしい。

まあ私もジミヘン詳しくないですけれど、駅の露店で売っていそうなCDですね・・もう少しグレード上?銀座プランタンの横の道で売っているCDに似ているようで・・・

>聴いてみるとジムは相当酔っているらしく、朗読っつうより酔っぱらいがわめいてる状態にしか聞こえない。

こんな状態を聞かれたジム。常に酔っています。しかし、このころのSYUNJIさんって若々しくて素敵!

投稿: ぷくちゃん | 2005.10.21 23:02

昔のエントリに妙に優しいぷく先輩。

>銀座プランタンの横の道で売っているCDに似ているようで・・・

細かい描写ですな。
銀座プランタンと言えば、地下に売ってる「ごまちゃん大福」がかわいいです。

>このころのSYUNJIさんって若々しくて素敵!

先輩、少しKABA.ちゃん入ってます。
東海地区有数のおポンチBLOGに出入りするようになってから、自分も変質したようです。

あ、ジミヘン忘れてる・・・

投稿: SYUNJI | 2005.10.22 00:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9509/1857268

この記事へのトラックバック一覧です: 聴いてみた 第2回 ジミ・ヘンドリックス:

» 『The Best Of Jimi Hendrix [FROM US]』Jimi Hendrix [円相堂]
Experience Hendrix: The Best Of Jimi Hen [続きを読む]

受信: 2005.01.20 08:51

« 聴いてない 第41回 ナック | トップページ | 聴いてない 第42回 10CC »