« 聴いてない 第35回 サンタナ | トップページ | ライブ・エイドのDVD »

聴いてない 第36回 ワム!

これまで採り上げてきたアーチストの多くは、「リアルタイムでない」ことを言い訳に聴いてませんでしたが、今回はモロに80年代、直球ど真ん中。もう逃げられません。
デュランデュラン、カルチャー・クラブと並んで、80年代MTV系大英帝国3大アイドルバンドと称されるワム!である。
いや、あたしが勝手に言ってるんですけど。

とりあえず落ち着いてワム!を分析してみよう。
まずアルバムは1枚も聴いてませんので、「聴いてない」アーチストに分類。よしよし。
シングルはさすがにはやっただけあって、結構エアチェックしてしまいました。
「Club Tropicana」「Bad Boys」「Freedom」「I'm Your Man」「Last Christmas」「Careless Whisper」「Everything She Wants」「Edge Of Heaven」「Where Did Your Heart Go?」・・・
ずいぶん聴いてるじゃねえか?自分。
聴いてない度は3ですが、これ以外にも聴いてる曲はあると思う。
また当時ワム!は女の子に人気があったので、話題作りのために義務的に聴いていたフシもあります。
何ら成果はありませんでしたが。

ワム!自体は活動が短かったので、アルバムも思ったより少ないんですね。
オリジナルとしては実質3枚だそうだ。
売れてたからもっとたくさん出していたのかと思ってましたが。
「ビッグアーチスト」「名盤・名曲」と言うには重厚感に欠けますが、「全然知らない」という人もそれほどいないでしょう。
でも「貴様、ワム!のアルバムも聴いてないのか」と非難されるような雰囲気でもなさそうですかね。
「Freedom」「I'm Your Man」あたりの明るい曲は嫌いではないが、語り継がれる名曲、という位置づけでもない(と思う)。

「Wham Rap」という曲は邦題が「楽しんでるかい?」だそうだ。軽い・・・
「Wake Me Up Before You Go-Go」なんて「ウキウキ・ウェイク・ミー・アップ」だよ。
「ウキウキ」かぁ・・やっぱ軽い・・・
一方で「Careless Whisper」や「Where Did Your Heart Go?(哀愁のメキシコ)」を演歌だと評していた友人もいました。
わかる気もしますけどね。

ワム!は80年代当時の全国の免許とりたてバカ学生のカーステレオでは、まず間違いなくかかっていたはずである。
全然関係ないが、当時後輩で「カーステレオ」ではなく「カーモノラル」を装備していたヤツがいました。
一応FMやカセットも聴けるのだが、なぜかスピーカーが1個。
「オマエのカーステってさぁ・・」「いや、先輩カーモノラルです」
他人に説明するたびに大笑いされてました。

デビュー当時から白い短パンにスニーカーなどの遊び人風の軽い風貌と甘ったるいサウンド、チャラチャラした雰囲気がハナにつくバンドではあったが、ジョージ・マイケルの歌唱力の水準は高く、その後のソロやデュエットで実証されていると思う。
少なくともクイーンの「Somebody To Love」や、「Calling You」「Don't Let The Sun Go Down On Me」などの名曲をきちんと歌える(元歌を汚さない)だけの実力は持っているヒトだと思います。

戦略的に成功したと思えるのが「Last Christmas」である。
サウンドとしてはクソ甘ったるい、いかにも80年代といった曲なのだが、20年近くたった今でも毎年クリスマスの季節になると、ラジオでもスーパーマーケットでも絶対、しつこいくらい繰り返しかかりますよね。
この曲がある限り、年に一度は思い出してもらえるのだ。
今でもこの曲の印税はジョージ・マイケルに入るのだろうか?

いつの時代でもそうだが、こんなアイドル路線で5年も10年も続けられるはずがない。
この後バンドとしては解散し、ジョージ・マイケルはソロとして活動していくのですが、そもそもバンドとしてもほとんどジョージ・マイケルが主導で、アンドリューはギターをひいてジョージのまわりをうろうろしていただけである。
ワム!を聴いてたほとんどの人はこれを知っていて、「ジョージ・マイケル・バンド」だの「アンドリューはビートきよし」だのといったさんざんな評価がなされていました。
あたしゃそんなことはどうでもよかったんで、とりあえずはやってたから聴いてはみた、というクチ。
なのでアルバムまで聴くこともなかろうと判断していた。
ジョージ・マイケルのソロもところどころエアチェックはしてましたが。

ご存じのとおりジョージ・マイケルは一時警察のごやっかいになり、音楽以外で話題になってましたが、事件以来(それ以前から?)堂々と同性愛者であることを公表しており、最近読んだビッグ・イシューのインタビュー記事でも、そのことについてふれてました。

あらためてワム!のアルバムを聴いてみる気にはならないが、ジョージ・マイケルの「Five Live」のようなイベントがまたあるようなら、チェックはしてみたいと思います。
デュエットの相手にもよりますけどね。

・・・ところでワム!を語るにおいてお約束のようになってる疑問だが、アンドリューは今何をしているのだろうか?


このエントリで楽しんでいただけた方はクリック願います・・→ banner_03.gif

|

« 聴いてない 第35回 サンタナ | トップページ | ライブ・エイドのDVD »

コメント

SYUNJIさん、こんばんは。
ワム!ですが、ヒット曲はほとんど聴いています・・・・というか、
MTVでみました。
マイケルのソロ時代は、異様に評価が高まりましたが、それにつれて、
ワム!時代や曲も評価があがったようですね。
ですが、当時からどうしても好きになれませんでした。

>>「Last Christmas」「Careless Whisper」
この2曲がいただけませんでした。どちらも日本で大ヒット、
今でも人気があるのか、特に前者はXマスになるといやというほど聞かされ
ますね。ちなみに、秋ドラマの主題歌で織田裕二がカバーすると
きき、またまたうんざりです。
後者はもともとジョージ・マイケルのソロとしてリリースした
そうですね。西条秀樹がカバーしていましたが、それもいやでした。

きらいな理由というのを考えてみましたが、これといって思い当たりません。
うーん、ヒット曲をよく知っていますし、SYUNJIさんの解説にもうなずくところ
ばかりですので、余計にわからなくなってきました。
おそらく一連のヒット曲をきき、「これはロックではない!」と愚かな憤慨
をしていたのかもしれません。一方でカルチャークラブは好きだったのですから
我ながらめちゃくちゃです。
そうそう、彼らのプロモビデオは特に好きになれなかったような記憶が
あります。

投稿: モンスリー | 2004.09.20 19:08

こんにちは!これこそ自分から聞いたこと全くないです。もちろんヒットした曲もしってる。MTVでもみた。でも、自ら聞こうと思ってきいたことはないなあ!80年代は苦手かも??そもそも、MTVってやつが苦手です。それまであったロック喫茶やロックバーが軒並みカフェバーに変わりMTVを垂れ流し始めた。VTRの音は悪いし、今日の気分はなんて気取って、リクエストしてホワイトの水割りを楽しんでいたのに!もう、最悪の時代でしたね!カフェバーの甘ったるいインチキ、カクテルとMTVは自分にとっていい思い出は何ひとつありません。すいません、関係ないこと書いちゃって・・

投稿: マルチオーディオ | 2004.09.22 17:39

ワム!ですかぁ…あまり記憶が定かではない。モヤ~
確かにヒット曲も知ってるけど、私アイドルにはそれほど興味が無くて、多分MVで白い服着て、手を振りながらバ○みたいに踊ってませんでしたか?
だけど、ジョージ・マイケルがソロになってからは一転してセクシ~、参りました。それほどファンという訳ではありませんが、時たま彼の曲を耳にするとドキドキします(ホ○だろうが、何だろうが、歌さえよければ関係ナイ)。

で、アンドリューはアメリカで映画に出たりしてるって噂を聞いた事があるんですけど。
彼はスタイル・カウンシルのミック・タルボットと同じイメージ持ってます「相方の顔は覚えてない」。ザ・スミスもモリッシー以外を知りません。

投稿: hello nico | 2004.09.23 01:06

うーん、やはり皆さまの評価はやや厳しいか?
確かに彼らは当時からあまり偏差値の高くなさそうなイメージではありましたが。
nicoさんの言われるとおり、ジョージ・マイケルはソロになってから正しく評価されるようになったと思いますね。

MTVの台頭は当時から賛否両論でしたが、映像にどのくらいチカラを注ぐかは、アーチストによって様々でしたね。
マイケル・ジャクソンやカーズは映像に凝ったクチですが、自分はこうした姿勢は嫌いではありませんでした。
ただワム!のプロモ・ビデオは実はあまりよく覚えておりません・・・

投稿: SYUNJI | 2004.09.25 00:11

ワム、聴いてました(笑)。
特別好きだってワケじゃなかったのですがしっかり貸レコ屋で
全部借りてテープに録って聴いてましたね。
ダントツに好きだったのが「Club Tropicana」。あの軽さに
腹を立てつつなんとなく80年代の流れにのってしまっていた
自分がおりました。
しかしSYUNJIさんの解説、面白すぎです。
>チャラチャラした雰囲気がハナにつく
>サウンドとしてはクソ甘ったるい
>アンドリューはビートきよし
…笑いすぎてお腹イタイです。だって頷けるから(笑)。
私の気になるのはカジャグーグーとG.Iオレンジの行方。

投稿: 祥之介 | 2004.11.13 01:30

祥之介さん、コメント感謝です。
どれにコメント来るかな?と思ったらワム!ですか。
さすがです。(何が?)

自分はレコードこそ借りなかったものの、FMでワム!が流れるのを何のためらいもなく次々とエアチェックしてしまっていました。
「Freedom」なんて一度エアチェックしたらテープが足りず、しっかり再度録音しなおしてますこと、白状します。

>私の気になるのはカジャグーグーとG.Iオレンジの行方。

GIオレンジですか・・
一発屋として採りあげられることすらなさそうな人たちですけど、何してんでしょうね。
カジャグーグーについては「Too-Shy」以外にもう1曲知っているのが少し自慢です。

投稿: SYUNJI | 2004.11.13 06:34

SYUNJIさん、祥之介さん(初めまして)、こんにちは。
>>G.Iオレンジ

出ましたね! 80年代洋楽アイドル。
私が購入していた「週刊FM」でもよく取り上げられていましたし、
「夜のヒットスタジオ」にも日本のスタジオから出ていたと思います。
ヒット曲は「サイキック・マジック」。
私が驚いたのは、彼らがジャパンツアーをしていたことです。確か
全国20カ所くらい。さらに、私が住んでいた神戸のローカルテレビ
のMTV番組で大プッシュしており、その模様が1曲完奏で放送
されました。ラッキーなことに見ることができました。
・・・・洋楽初心者かつ楽器が弾けない私でもわかる、とてつもない
下手さでした。

>>カジャグーグーについては「Too-Shy」以外にもう1曲知っている

その曲以外となりますと、
リマールの「ネヴァー・エンディング・ストーリー」しか知りません(^^;)。

投稿: モンスリー | 2004.11.13 14:42

モンスリーさん、はじめまして。
G.Iオレンジ…別にファンじゃないのに何故か気になるその名前(笑)。
典型的一発屋アイドルですよね?
私の購入していた「FMステーション」でも出てた記憶があります。
ああ~「夜ヒット」!出てましたよね。
遥か遠い記憶が蘇ってきます…「サイキック・マジック」(笑)。
モンスリーさん、素晴らしいです~。
あんな彼らでもジャパンツアーしてました。わが街にも来ましたよ、確か。

>リマールの「ネヴァー・エンディング・ストーリー」

リマール(笑)。しかもその曲!!
く…苦しいです。助けて下さい。もうこれ以上は…(泣&笑)。

投稿: 祥之介 | 2004.11.13 23:40

ワム!がテーマのところ申し訳ないんですがカジャグーグーに反応。
彼ら、新曲はまだ出ていませんが再結成してますよ。
ただし、カジャとして残った最後の3人だけですけど。
一度再集結してライヴも行っていますが、オリジナル5人での再結成はないようです。
リマールも活動を続けています。
ただそれほどメジャーな活動ではないので、日本には情報が伝わってきません。

ジョージ・マイケルほどではないにしろ彼らってわりと実力派だったのに、ちょっと過小評価されすぎのような気がします。
(1984年当時、3回も来日公演に足を運んでしまった人>私)

投稿: Saki | 2004.11.14 00:45

度々失礼します。
Sakiさん、情報どうもありがとうございます。
実は友人がカジャのファンでしてね、どう調べようにも全く情報がなかったので…
これは早速明日にでも伝えたいと思います♪
彼女も来日公演に何度も足を運んでました。
しかもリマールも活動を続けているのですね!!
でもメジャーな活動ではないのですか…。
きっと喜ぶと思います。ありがとうございました。

投稿: 祥之介 | 2004.11.14 01:19

こらこら、ワム!の巻だというのに、全くあなた方は・・・(笑)
「聴いてない G.I.オレンジ」とか書いたほうが盛り上がるんでしょうかね。

Gオレ(って呼ぶヤツもどうかと思うが)については正直エアチェックもしておらず、本当に「聴いてない」です。
あたしもFMステーション派でしたが、記事くらいは見ていた程度です。

カジャグーグーについてはSakiさんに同意します。
ファンではありませんけど、リマールも含めて彼らの曲は嫌いではありませんでした。
ちなみにもう1曲聴いてるのは「Hang On Now」です。
ビデオもなんとなく記憶にあります。
ナックの巻でもコメントしましたが、これだけ音楽が多様化した現在もし彼らが当時の曲をリリースしていたら、聴き続けることは「マニアック」といった扱い(決して恥ではない)になっていたのではないかと思います。

実際、最近一発屋ってあまりいませんよね。
自分が知らないだけかな?

投稿: SYUNJI | 2004.11.14 08:11

SYUNJIさん、みなさん、こんばんは。
SYUNJIさん、祥之介さん、
昨日、本屋で洋楽解説本を立ち読みしたら、G.I.オレンジは
なんと日本のレコード会社が売り出した、純日本産(?)
の洋楽アイドルだったそうです。
類似のバンドで「ナショナル・パスタイム」という名前を
覚えていますが、彼らはどうだったのでしょうか???

>>これだけ音楽が多様化した現在もし彼らが
>>当時の曲をリリースしていたら
>>聴き続けることは「マニアック」といった扱い

私が読んでいる「レコード・コレクターズ誌」を見ていますと、
野村義男氏の「ザ・グッバイ」がそんな位置づけのようでした。
やはり洋楽アイドルのベイ・シティ・ローラーズはここ数年でも
揺り戻しブームがありましたからねえ。冷静に考えると、かつて
洋楽ファンだった年齢層に改めてCDを訴求する販促活動では
あったのかもしれませんが。

投稿: モンスリー | 2004.11.15 23:26

こんばんは。
ついついここで盛り上がって嬉しくなり、毎日「クラブ・トロピカーナ」
を少なくとも朝晩1回ずつ聴くだけでは満足せず、とうとうブログで
記事にしてしまいました(爆)。ビョーキです(笑)。
…というわけでTBさせて頂きました。

*モンスリー様
Gワタシ(SYUNJIさん、SORRY。パクりました。)情報、
どうもありがとうございます。
それは知りませんでした。

投稿: 祥之介 | 2004.11.16 22:01

度々すみません。リンク貼らせていただきました。
事後承諾で申し訳ありません。
これからもどうぞヨロシクお願い致します。

投稿: 祥之介 | 2004.11.16 22:51

モンスリーさん、こんばんは。

>野村義男氏の「ザ・グッバイ」がそんな位置づけのようでした。

だからぁ、ワム!の巻だっつうのに(笑)
ヨッちゃん、ギタリストとしての腕前は実は相当なモノらしいですね。
あのチャーが高い評価をしてる話をどこかで聞いたことがあります。

その昔「オレたちひょうきん族」で(ってこんな話題ふってる時点でワム!の巻もへったくれもなくなってる)、ビートたけしが怪しい物売りに扮するコントがあり、売り物のアイドル生写真を女性客が買おうとして、
客「トシちゃんの写真いくら?」
たけし「500円」
客「えー高~い。マッチは?」
たけし「500円」
客「高~い。ヨッちゃんは?」
たけし「50円」
・・・というギャグがありました・・。


祥之介さん、リンクありがとうございました。
こちらも後ほどリンクさせていただきますんで、よろしくお願いします。

投稿: SYUNJI | 2004.11.17 23:47

SYUNJIさん、こんばんは。
素敵なコメント、どもどもです。
ついついあんなに熱く語ってしまっておはずかしい限りで(笑)。
やっぱり80年代モノは燃えますな。
で~、再びTBさせていただきました♪

投稿: | 2005.04.05 20:38

グレイトノスタルジアさんへのTBを見つけてお邪魔しました。こんばんは。
ジョージは、先日、POPSジャンルは辞める宣言したんだけど、何らか別の土俵で新境地を開いて欲しいものです。。

投稿: sara | 2005.04.06 01:25

祥お嬢、再びのTBありがとうございます。
もう誰にも止められません。
ココロゆくまでアンドリュー語っていただきたいと思います。
また80年代ネタお待ちしております。

saraさん、はじめまして。
こんな辺境のBLOGに来ていただいて恐縮です。
ジョージ・マイケルの正当なファンの方から見ると、相当失礼な表現がそこかしこにあると思いますが、ワタクシの聴いてなさ度に免じてお許しいただければ・・と思います。

ところで、ジョージ・マイケルPOPSジャンル引退宣言?
ではこれからジョージは何をしていくんでしょうか・・?

投稿: SYUNJI | 2005.04.09 07:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9509/1464352

この記事へのトラックバック一覧です: 聴いてない 第36回 ワム!:

» ワム!時の記憶 [わんdaふるわーるど]
1983年~1985年頃はちょっとした英国ポップスブームだったよね。 うちで大人 [続きを読む]

受信: 2004.09.23 08:59

» WHAM!/CLUB TROPICANA [グレイトノスタルジア]
WHAM!/クラブ・トロピカーナ 今週に入って部屋でやけに聴く回数の多いCDがコレ(笑)。「ベストヒットUSA」「MTV」時代に青春真っ盛りだった人には忘... [続きを読む]

受信: 2004.11.16 21:50

» 私はアンドリューが好き [グレイトノスタルジア]
WHAM!/Fantastic ディスコ〜ッ!!(泣) 1曲目の“BAD BOYS”の最初のフッフー♪からビバ!80年代のきらめくバブリーな時代にプレ... [続きを読む]

受信: 2005.04.05 20:36

« 聴いてない 第35回 サンタナ | トップページ | ライブ・エイドのDVD »