« 聴いてない 第2回 ブライアン・フェリー | トップページ | 続・左利きと自動改札 »

左利きと自動改札

自分は右利きである。
手も足も目も耳も、全部右だ。
左利きの人にとって、右利き中心にできている世の中では、不便なことが多いようだ。
はさみやカッター、急須やおたまなど、右利きには気づきにくいようなものが、左利きには不便だそうだ。

先日そんなコラムを新聞で目にして、文字通り他人事で申し訳ないけど、「そうかぁ・・大変だなあ」などと思った。
ところが読んでいくうちに、おや?と思わせる記述があった。

コラムの筆者は当然左利きなのだが、「駅の自動改札を通り抜ける際、左手で切符や定期を機械に通すため、からだを90度近くもひねって不自然なかっこうで通り抜けさせられ、不便極まりない」とのことだった。
正直、「バカじゃねえの?」と思ってしまった。
左手で自動改札に切符を入れることが、そんなに不自然な体勢を強いるもんだろうか?

「オマエは右利きだからわからないんだ」と、左利きの方は思われるかもしれない。
しかしだ。聞いてくれ。
自分は右利きだが、自動改札に切符や定期を入れる手は100%左手である。
なぜか。「右手は荷物を持つ」手なのだ。
「左手で荷物を持つ」方が、自分にとっては不自然な体勢である。

通勤で乗り換えも1回あるため、1日合計8回自動改札を通るが、絶対左手だ。
「左手で入れる」ことが不自然だと思ったことはない。
たぶん手ぶらの場合も、左手を使うはずだ。
90度カラダねじったりなんかしない。

はさみや急須が使いにくいのは、わかる。
自分でも左手で使えば不便なことは体感できるからだ。
ただ自動改札に対しては、左手で入れるのがそこまで不満かよ?と、思わざるを得ない。

・・・と思ったところで、左利きと自動改札について、インターネットで検索したら、かなりの数のサイトにヒットした。
「左利き用改札を作ってほしい」はわかるけど、「左利きイジメだ」「後ろ向きに通ろうかと思った」なんて意見もあって、こんなに困った問題だったんですねえ・・ひゃー。

また自分と同じように「右手に荷物、切符は左」という右利きの人もいるらしく、「自動改札は右利き用に作られている」という左利きの方の見方は、実はそうでもなかったりするんじゃないかなあ。
全部左側に入れるように変えた方が、どちらにとっても使いやすくなったりするかもしれない。

結局、個人差があると思う。
左利きでも別に自動改札くらい何とも思わない人だっているはずだ。
件のコラム筆者氏は、カラダがカタイだけなのか、改札通れないくらい腹が出てるのか知らんけど、彼個人の感想を「全国の左利き代表として言わせてもらう」という勘違いな姿勢でいるだけじゃないかと思います。

ちなみに自分はビンの蓋を回して開ける時も、蓋を握るのは100%左手です。
これも別に左利きっぽいわけでもなんでもなく、「握力の強い右手でビンの腹をしっかり掴んで固定するから」なのだ。
「不便」を感じることは全くない。
これって、やっぱ左利きの人からすると、「ビンも右利き用に作りやがって・・」って思うのでしょうか?

実際左利きの人の中で「自動改札は不便だ」と思う人の割合は多いのかもしれないけど、「左利きなんだからな。不便なんだからな。90度カラダねじってんだからな」って言われると、オール右(ただし改札は左手ね)のアタシなんかは「そこまで怒らなくても・・」と思いますが。
どうなんでしょうか?

|

« 聴いてない 第2回 ブライアン・フェリー | トップページ | 続・左利きと自動改札 »

コメント

右利きの人からの貴重なご意見うれしく思います。
左利きもしくは利き手の問題を話題に掲げて書いてみても反響があるのはまず100%左利きの人でしかないのです。
右利きの人からはまず無視されます。相手にされません。自分たちには関係のない話と思われてしまうのです。

それゆえこういう方が現れると非常にうれしいのです。
お暇なときに一度私のHPをご覧ください。少しは変わった風景を感じられると思います。

詳しいお話はいずれTBさせていただきます。

ひとこと。
自動改札を通られるときあらかじめ左手をご自分のお体の右前方に出しておられるのでは…?
少なくとも右手使いの人のようにその場ですぐ手を上げるだけでは通れないはずです。その場で手を上げただけでは隣の改札に入れてしまいかねないですから。
一瞬早めに用意しているはずです。そのタイミングが慣れると気付かない動作になっているのではないでしょうか。
左利きの人は、常に工夫して状況に合わせる努力をしています。

TBのネタがなくなる…。一言のつもりがつい長くなってしまった。

投稿: レフティやすお | 2004.01.26 23:23

レフティ様

コメントありがとうございました。
コメントいただいていたのに気づかず、そちらのblogにトラックバックやらコメントやらしてしまいました。
すいません。
ちょいと思うところを続編にまとめましたんで、そちらもご覧下さいまし。

投稿: SYUNJI | 2004.01.26 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9509/131138

この記事へのトラックバック一覧です: 左利きと自動改札:

» 利き手のこと [POP'nBlog]
今朝の新聞のスポーツ欄に、(個人的にだけど)ちょっと興味を引く記事が載っていました。それは、海外転戦を続ける卓球の福原愛ちゃんの手記で、その中で触れられていたことです。 なんでも、幼少の頃から卓球漬けの生活を送っている彼女は右利きにもかかわらず、卓球の....... [続きを読む]

受信: 2007.09.08 23:48

« 聴いてない 第2回 ブライアン・フェリー | トップページ | 続・左利きと自動改札 »